2016年4月1日金曜日

『文旦売りつつ、人の進化見て、岡山の地に空の下の生姜を植えるツアー』

軽トラに文旦積んで直売ツアーします。
題して

『文旦売りつつ、人の進化見て、岡山の地に空の下の生姜を植えるツアー』

4月2日、3日の土日で高知から岡山まで軽トラに文旦積んで走ります。

2日の目的地は、愛媛県松山市にある愛媛県美術館です。

ここで開催される『生命大躍進 脊椎動物のたどった道』を見に行くことが目的。
その行く道中、文旦の売りながら行きます。

のぼり旗つくらないとな。。。

大躍進を見てから岡山に向かいます。
岡山にfacebookの友達がいて、彼女からズッキーニの種をもらったので、
私は生姜の種をあげることにしたんです。
その種をもって、彼女に会いに行きます。

彼女は仕事を持っていて、子供もいるみたい。
忙しい日々の生活の中に、植物の暮らしを取り入れていて、
それがとても楽しそうなんです。

今シーズンは、空の下の生姜を種として買う人が増えています。
これは私にとって、とてもワクワクすることなんです。
一キロの種芋を大切に育てるって、とても楽しいことだと思う。

育てる人が増えると、生命力の高い生姜を食べることが出来る人も増えると思うし、二重三重に嬉しいことです。初めて育てる人はきっと感動するだろうな。

さて、生姜の植え付け最盛期なもので、岡山の彼女にも持っていこ^^

移動の道中で車停めて文旦売ります。
農業するなら、一度は経験しないと話にならない気がする。

そんなことで、、あーーー、ちょっとドキドキする(笑)

これからのぼり旗つくりま^^す。





0 件のコメント:

コメントを投稿