2014年5月11日日曜日

見えない宝物

懐かしいな

時は流れるもの
今を生きてる

この音楽に乗せて
懐かしい時間が
よみがえるわ

とても愛おしい時間

その時間は
「時間」以外の
何物でもないのだけれどね。

いつまで残るのは、
「時間」の記憶なのかも。

「時間」は消えることはない
なぜなら、もともと無いものだからよ

2014年5月6日火曜日

過去と未来

あの星は
いつから
あんなに
輝いているのだろう

何億光年も前に
放たれた光に
未来たどり
逢えると思うのは
おかしな話ね

人は、
自分の記憶を
観続けている
生き物なのかも

星を観ていると
そんな事を
考えて観たり

2014年5月4日日曜日

ピンポイント

時は移り変わるものね。

兎に角進みたい。

今という時間にしか
できないことがあるし、
今だからこそ
していいこともある。

このタイミングで、
生まれる感情は、
今だからこそ
何かに、誰かに
繋がる可能性があって、
それは旬ってやつ。

頭で考え過ぎて
旬を逃さないようにね。

傷付く事なんで
大したことじゃないよ。
傷は必ず癒えるから。

それよりも、
何度も旬を見逃すと、
ニ度と得られなくなるよ。

それが、1番怖いことだ。