2013年11月22日金曜日

生姜収穫終了(^^) fbcart openしました。

 

今日、生姜を収穫し終えました。
 
今年の一月から始めた生姜つくり。
一年間本当にいろいろあった。
草刈から始めって、自分の理念と根性と未来を信じて、やり通すことが出来ました。
その間、本当にありがたい手助けがあって。。。
 
すべてのつながりの中で、私は、今、こうしている。
その事がすべてなんだ。
与えられた土地、手にした親芋、育った新生姜、同時に、
これらと私を繋いでくれた人達。
どれ一つ欠けでも、今日の日はなかったんだと思います。
 
 
 
 
 
立派に育ってくれた生姜。
今年は、地の力だけでどれだけ育つのかを見たかった。
だから、肥料も与えなかったんです。
土が育ててくれた生姜なんです。
 
 

 
引き抜いた生姜。
この後、茎と芋を切り分けで、コンテナに入れます。
 

 
観て、生姜の花のつぼみ。
前にブログに載せたものより芽が増えてる。

 

 
きれいなので、ついもう一枚。

 
花を咲かせたくて、一塊抜かないでとって置いた。
花が咲いてくれたらうれしいな。
 

 
おしょうさんの予冷庫の中。
紐が付いているのがmirainomeの生姜です。
来年の親芋等、ここで保管していれば鮮度保てる。
 
 
縁あって、おしょうさんのお世話になっています。
管理機とか、加工所も使っていいと言ってくれていて、
お言葉に甘えて、使わせていただきます(^^)
加工場が必要だと思っていたので、
このタイミングで縁を繋いでもらった事に感謝。
 
そんでもって、おしょうさんが、有機無農薬で生姜を作っているご夫婦を紹介してくださった。
生姜の栽培方法について、とても熱く語る人です。
来年は土つくりについて、もっと深く入り込みたいと思っていたところだったので、
彼の語りはとても勉強になります。
 
一つ仕事を終えるごとに、次の仕事を与えられ、
一つ課題を超えるごとに、新しい景色が見えてくる。
 
来年は二年目になるけれど、今年の経験したことは、ある意味白紙にしたところで、
また、一から畑というキャンパスを彩っていきたいと思う。
今年育てた生姜を親にして、永遠に栄えてくれることを心から願う。
2013年、11月、mirainome 第一期生姜、コンテナ21個 内 黄金生姜2個
カートは、来週早々に開けます。
 
神に人生を委ねているわけではないけれど、神の御加護を感じずには居られない。
それは、カードを一枚づつめくるようなもの。
一枚カードをめくると、次のカードを手にすることが出来る。
私がめくるカードはいつも私を導き、助けてくれる。
なぜ、そのような事が起きるのか、考えた。
自分が宇宙の秩序に沿った行いをしていれば必ず、
捲ったカードは私を導き、助けてくれるんだ。
 
だから、私は、来年も、そのまた来年も、同じ緊張感を持ち続けるんだ。
宇宙の秩序を体得するまで、この先何年も。。
 
すでに、来年に向けての縁が繋がっている事に心から感謝します。
 
 
 fbcartから生姜をご購入いただけます。
追って、オフィシャルサイトでもご購入いただけるようにしますので、
どうぞ、よろしくお願いします。
 
ご要望などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿