2013年7月9日火曜日


(山本太郎 & 三宅洋平 吉祥寺街頭演説↑)

ちょっと‐、野外でただでクロマニョン聞けるなんて♪
いいなー。


でも、私は、この笹場で草むしりの励むわ。
頑張れ山本太郎、三宅洋平!!
同じ気持ちだよ。

 
三宅洋平も躍進しまくっているけど、
家の稲も躍進してるよ。急成長!
他の田んぼよりも一か月も遅れての植え付けだったにも関わらず、
追い上げまくってるわが子。
 
うちの子はね、自然に育てているから、
ゆっくりなんだよね。
丈夫に育てるには、ゆっくりが一番!
と、思いきや、なによなによ、高校生くらいから一気に伸び始めているじゃない。
わおーーー。
 

 
こんなに立派になっているわ。
あの小さな一粒がこんなにりっぱに、、
母ちゃん嬉しい。。
 
お米は、他の作物とは違う。
主食だからね。
最悪、これがあれば生きていけるでしょ。
生命の根源にアクセスしてくる感じがね、
他の野菜とは違うんだよね。
心のつながりが圧倒的なんだよ。
植物なのに、分かり合えるっていうか、対等な感じ。
 

 
生姜畑もこんなに元気。
雑草がガンガン生えているけど、
生姜のほうが優っている。
来週あたり、また草刈だ。
 
雑草を全部殺してまで、欲張らなくても、
二、三回、加勢してあげるだけで、
育った分だけの恵みで満足できる、
そんな暮らしで生きていける世の中になったら、
きっと現代病、生活習慣病、がん、
いろんな病気が少なくなるんじゃないかなー。
 
このくらいの農業だったら、きっとみんなもできるよ。
 
三宅洋平は新しい政治家のモデルになろうとしている。
わたしは、あらたな農婦のモデルになろうとしている。
見るもの見せれるようになるまでには、まだまだだ。
 
神様に見放されないように頑張らないと。
 
でも、ありがとう、稲、生姜、伸びてる君。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿