2013年6月1日土曜日

生姜の草刈をはじめました。


昨日から生姜の草刈をはじめました。


 
手前が草を刈った後の畝で、
奥がまだ刈っていない畝です。

 




 
 
 
 
上が草を刈っていない畝で、下が刈った畝。
 
生姜は、植えた後はとにかく、そっとして置いたほうが良いんですって。雑草も「抜く」という行為はしないほうが良くて、そのため、鎌で刈って、畝の上に載せていきます。
慣行で栽培している人は、青い草を載せると芽切り虫ににやられる。。というのだけれど、自然農でやっている友達はそういうことは言いません。
??農業歴のある人たちの間でも、それぞれなんです。
 
私は、自然農の友人のアドバイスに沿う事にしました。
 
草を刈っていたら、畝に
 
花のつぼみがあったので、それを刈らないでいたら、


 
こんなにきれいな花が咲きました。可愛いピンクです。
 
 
 
田んぼのほうは、今日で田植えから二週間が経ちました。
来週(三週間目)に草刈りをしようと思っています。
 
夏は、草刈で追われるそうです。
この作業がどれだけシンドイものなのか?
未経験ですが、草刈事態は結構楽しいです。
人の髪をカットするみたいな、爽快感があるのよ(^^)
 
そうそう、唐人駄場で、こんなイベントがあるんだって。
 
 
友達から回ってきたチラシ↑
 
アシラリ・レラさんはヒッピーの間では昔から有名な人みたい。
 
 
 
 
 
 
 

 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿