2013年2月27日水曜日

生姜畑に耕運機が入りました。

同地域に住むおじさんが

「耕運機持ってきてかけちゃろ」

といってくれまして、昨日かけに来てくれました。

さすが耕運機!凄いよ。
かっこいいね!耕運機!
私も耕運機を動かせる女になりたいわ。。

見る見るうちに土地が耕され、
土が起こされてふっくら。
耕運機が入る前に米ぬかと愛ちゃんをまいておりましたので、
それがどんな影響を与えてくれるのだろう。。
今年は、実験しつつの取り組みです。

どうして、おじさんが耕運機をかけに来てくれたかといいますとね、
これがこの地域に住む人の、ある意味文化といえるのかなー、
とっても有難い話。
人と人との繋がりの中で助けて頂いたのですが、
皆さん本当にさらりと・・・・して下さる。
これって、凄いことですよね。

「なんちゃないきー」

ってね。

農作業は、朝の8時から夕方の5時までで、
その間に、10時の休憩と12時から一時間の昼休み、
そして、午後は三時の休憩が、時間通りにされるようなんですね。
私、うっかりしていて、休憩のおやつとか用意してなくて、
「しまった!」
と思ったところで、家はいつも御菓子とか買わなくてなにもない。。。。
(どーしよー・・)
冷蔵庫の中を見てもやっぱり何もなくて。。。
それで、
(あっ!そうだ!出し巻き卵なら作れる!)
と、急いで作りまして、ぎりぎり食べいただけました(^^;)

帰りしなに、
「種まき前に畝立てしちゃるきー、連絡してや」
と、まこっとありがたや、やりがたや。


















あの、草ぼうぼうの畑が。。。

本当は、その草も堆肥にして、すき込めればよかったのですが、
完熟するのに、三ヶ月くらいほしいので、
初めは、地の力のみにゆだねで、後で追肥の折に、
刈り取った雑草を載せていく事にします。


















これ、金柑。
庭に金柑の木があって、毎年よくなります。
勿論、無農薬有機で育っていますよ。
今年は、東京で美容師をしている友人宅に送りました。
美味しく食べてもらたみたいでよかった。

今日は、この金柑の木の前で、友人とその娘さんの髪を切りました。
青空美容室OPEN!
ここの所波が荒くてね、よく波の音が聞こえます。
そらは青空気持ちいい。
私、独身のとき美容師だったんで、今でも知り合いの髪きってます。
たまにする青空美容室はいいね。


















で、、髪を切っている最中に、消防団の人たちがきたの。
今朝、役場の放送で行方不明者の捜索願いが発令されたので、
それでね。。。隣町の人で、一週間帰ってこないらしい。
この辺では、たまにあるんだって。
家を通ってしか行けない浜があるから、そこを見て回ってたよ。
ご苦労様です。

今日は、これから娘の自転車のタイヤのパンクを直して、
その後、役場の農林課に行ってきます。
今、新規就農の手続きをしている最中。
これについてもまたブログで話しますね。







0 件のコメント:

コメントを投稿