2013年2月26日火曜日

田んぼの草刈

田んぼの草刈二日目。

見てください、この草の量。

 
背より高い草で10aの元田んぼは満員って感じです。
一日で全体の三分の一程度の面積を草刈機で刈れたと思うんだけど、
ギッチリやって3日はぜったいにかかると思います。
 
 
地面がこんな感じ。
枝かした雑草がいっぱい。
でも、この雑草は、土の中にカルシウムを増やしてくれる土作りの見方なんだよ。
だから、草を刈りながら頭では(この草をどうやって土に還元しようかなー。。。)って考えています。
時間が足りないかも。。。。でも知恵と体力で何とか田植えまで漕ぎ着けたいです。
 
今日は、mirainomeを一緒にしている仲間の娘さんが
手伝いに来てくれたので、はかどった。
 
 
 
 
うーん、やっただけの成果がある。
 
 
 
トタンがいっぱい。石も沢山あったから、
一つ一つ取らないとなー。
 
 
午後から雨が降ってきたので、午前中で終了。
 
この辺りは、早期米を作っているのですが、
本当は、7月、8月の太陽を浴びた方が美味しいお米が出来るんだよなー。。。
みんなに習って、早期にするか。。少しずらしてでも中期米にするべきか。。。?
猪やサルへの対策も考えながら決めないと!
 
そういえば、昨日の夜、裏山で獣の助けを呼ぶような声が聞こえてきた。
何事かと思って、とりあえず犬の鳴き声を真似て吠えてみる。
すると、応答が。
また吠えてみる。。。またまた応答してくる。
助けを求められているような。。。
 
何度か掛け合いをしていたが、とうとう聞こえなくなってしまった。
あれはなんだったんだろう?
ねじじゃないし、サルの声とも違っていたような。。。
でも、あれは間違いなく、私の雄叫びに応答していた。
 
未知なる山よ。
動物的コミュニケーション。。。で通じているものがあるんだよなー。
たまには犬になって吠えて見るのも楽しいよ。
 
 



 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿